介護 すぐに辞めたい

介護辞めたい

介護職を辞めたい人に向けた記事と辞めてからどうするのかのブログです

介護を今すぐに辞めたい理由3つ!

読了までの目安時間:約 8分

 

介護職をすぐに辞めたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

 

介護は3Kと呼ばれ、きつい、汚い、危険といったリスクがあります。

 

それに加えて安い賃金など問題が山ほどある分野でもあるのです。

 

介護業界に意気揚々と参入したものの、今すぐにでも辞めたい人へその理由を解説します。

 

 

 

 きつい

介護職というものは、きついです

 

そのため、離職率もかなり多く、すぐに辞めたいと考える人が多くいるということです。

 

ただ、一言で介護職と言っても、その現場によって待遇は大きく違います。

 

ボーナスがでるところもあれば、でないところもあります。

 

これはどの職種でもそうですよね。

 

 

ただ、待遇ウンヌンの以前に共通して言えるのは、体力的にも精神的にもきついということです。

 

利用者を持ち上げるなどの肉体労働を行うことが多く、また、利用者から罵倒されるという意味で精神的なきつさもあります。

 

利用者のことを考えてやったことが、利用者にとっては気に入らず、罵倒されるなどといったことはしょっちゅうです。

 

特に認知症などがある場合では、関わるだけで罵倒してくるという人も少なくありません。

 

暴力的な行為や性的な行為をしてくる利用者も多いです。

 

慢性的な人手不足のため突発的な事故にも休むに休めなかったりもします。

 

自分の母親の介護の為にも仕事を休みたいのに、休めず他人の介護をしている時ほど悔しい瞬間はありません。

 

そうした中で、すぐに辞めたいと思うのは自然なことではないでしょうか?

 

 

 汚い

これは介護職が多種職に比べて差別されることが多い所以でもあります。

 

極端な話、汚物まみれになるような夢を見ることも少なくありません。

 

介護職というのは、どうしても下の世話をすることが多いです。

 

中には便失禁をしてしまい、皆さんが生活をしているフロアの中で便を垂れ流しする人もいます。

 

そういう人に限って罵倒の言葉が「クソタレが」というものであって、自分が垂れ流しの状態なのに、他の人にはしょっちゅうその言葉を使っていたりします

 

清掃の仕事をしていてもこれほど尿や便と関わる仕事はないでしょう。

 

そうした汚さがすぐに辞めたいと思わせる原因なのです。

 

 

これは無理だ。

 

 

そう一瞬でも思ったら、介護職をすぐに辞めてください。

 

耐えられないものは耐えられないのです。

 

下の世話というのは続けていくうちに慣れてくるというものではありません。

 

 

 危険

介護職をすぐに辞めたいと考える原因とはなりにくいのですが、介護職を辞めたいと思わせる原因の一つに、危険であるということが挙げられます。

 

 

介護職で危険?

 

 

そう疑問に感じる人も少なくはないのではないでしょうか。

 

確かに相手はか弱い高齢者や障がい者です。

 

危害を加えられても自分で対処できるよ、という考えを持っている人も少なくはないでしょうか?

 

私もそう思っていました。

 

しかし、どんな人でも火事場の馬鹿力というものは凄いものです

 

認知症や精神疾患を持っている人にとっては、どんなことが生命の危機を感じさせるのかわかりません。

 

中にはトイレへ移動させようと声掛けをするだけで攻撃してくる利用者も!

 

その力が強いこと、強いこと。

 

男性スタッフ二人がかりで対処することもあります。

 

利用者というのは危険な存在であるのです。

 

 

また、すぐに辞めた方がいいというものの一つに、感染症を持っている利用者がいるかどうかということが挙げられます。

 

 

恐らく大小あれ、ほとんどの施設は感染症を持っている利用者を抱えているのではないでしょうか?

 

それが水虫とか、インフルエンザとか、軽い感染症だったらまだいいのですが、中にはB型肝炎、C型肝炎、エイズなどの重要な感染症だったら、体液の接触によって感染する確率もゼロではありません。

 

結核などの比較的感染しやすい感染症を持っている可能性もあります。

 

そうした場合、感染してしまう危険性は十分にあるわけです。

 

介護職が危険と言われる由縁にはこんな理由があるのです。

 

 

 最後に

介護職を今すぐに辞めたいと考えたそこの貴方。

 

 

それは間違いではありません。

 

 

当然のことです。

 

介護職をすぐに辞めたいと思ったら、直ぐに転職をしてください。合わないものは合わないのです。

 

介護職はその人にとって合う、合わないが大きすぎます。

 

辞めたいと思ったらすぐに行動に移すべきです。

 

同じ3Kでも介護職でなくとも、土方などの方が、給料がいいです。

 

介護職に魅力を感じないのならば、すぐに辞めたいと思って当然です。

 

介護職には辞めたくなる要素が沢山あり過ぎます。そこに派閥問題などの人間関係の問題まで絡んでくればかなりの高確率で辞めた方がいいでしょう。

 

どうしても介護職でなければいけないと言う人でも、ある程度の経験をつめばどこでも通用するようになるので、経験と資格を取れば、辞めてしまうのもいいです。

 

悪質な環境に留まることは避けた方がいいです。

 

人間、仕事で無理をすると碌な事がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

期間   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: