介護 辞めたい

介護辞めたい

介護職を辞めたい人に向けた記事と辞めてからどうするのかのブログです

介護職は給料が安す過ぎ!自分の適正年収を知りたい人へ!!

wallet-669458_640

 

 

毎日毎日、認知症の高齢者や劣悪な人間関係にイライラを押し殺しながらも、激務に耐え頑張っている介護職。

 

会社に不満はあるが、どうにか踏ん張って取り組んでいる。

 

 

月に何回もの夜勤までこなしたのに、手取りが月20万にも満たない。

 

年収280万。

 

 

介護職で誰しもが直面する給料が安いという現実。

 

 

しかし疑問に感じる瞬間ありませんか?

 

 

介護職ではこの給料だけど、自分の実際の実力を世間一般的な会社で反映させたらどれ位の年収が適正なのか?

 

 

ぶっちゃけた話、介護業界って誰でもできるイメージがありますけど、実は全然そんな事はない。

 

 

    • 利用者やその家族との密なコミュニケーション(報連相)
    • 医療関係者や先輩・ヘルパーさんとの空気を読んだチームプレー
    • 感情をコントロールする柔軟性
    • 山のような事務仕事を効率よくさばく処理能力


よくよく考えると、これって結構なビジネス能力ですよね!?

 

このスキルを持って、別の仕事をしたら一体どれ位の収入になるのか知りたくありませんか?

 

 

もちろん、じゃあ今すぐ転職しよう!って話じゃないです。

 

 

今の介護の仕事をやりながらも、現場で培われた漠然としたスキルがどれほどの価値があるのかを、数値で把握できたら分かりやすい。

 

その上で、自分の適正な年収はだいたいコレぐらいなんだということが把握できれば、今後の指針にもなるはずです。

 

 

そんなお悩みを抱えている方のために、

 

今の自分の実力で、一般的にはどれ位の年収が適正なのか調べる事ができるツールをご紹介します。

 

このツールでは、

 

  • 自己分析力
  • 将来のビジョン
  • タイミング把握力
  • 企業分析力
  • 交渉・説得力
  • ビジネス基礎能力

 

といった6つの視点から、自分自身にメスを入れることで適正な年収を調べる事ができます。

 

適正年収なんて言うと少し堅苦しいですが、要は介護職で培ったスキルが他業種でどれ位通用するのかを調べるツールです。

 

 

介護職をこんなに頑張っているのに、給料安すぎ!

 

 

って方にはうってつけのツールです。

 

 

2015y02m25d_104912642

 

 

やり方は非常に単純で、設問に対して4つの回答から1つを選択していくだけ。

 

 

実際にやってみると分かりますが、

 

「これ分かる!」

 

という設問も沢山あります。

 

 

2015y02m25d_104201157

 

 

設問に全て答え終わると、自分の転職力と予想年収がはじき出されます。

 

今の自分の力ではコレぐらいの年収が妥当なんだ~というのが数字化されます。

 

 

もちろんこの数字はあくまでも予想にしかすぎません。

 

 

しかしこのツールを使うことで、

 

 

・介護職の給料の見合わなさ

 

・実は意外にも自分に力がある

 

・年齢に見合った適正な年収

 

 

 

こういった現実を確認することができます。

 

 

やはり曖昧でウヤムヤだった事が、数字という具体的な形になると、日々の行動や意識が変わるものです。

 

 

ここがこのツールの最大のメリットです。

 

 

肝心のこのツールですが、転職サイトの大手「@type」が運営しています。そのため作りこみの精度も非常に高く信頼できます。

 

 

@typeに登録後に、こちらの適正年収を調べるツールを利用できます。

 

登録料金や利用料は一切かかりません。(ジーメール等のメルアドが必要になります)

 

 

今の介護職の給料の安さに不満がある人、日々現場で培った実力がどれくらい通じるのか知りたい人は是非試してみて下さい。